大崎クールジェン株式会社

English »

PointA PointB PointC PointD PointE PointF

建設記録 / Construction record

24Jun2014

石炭ガス化設備・ガス精製設備建設サイト(北側)から

2014/6/24 石炭ガス化設備(中左)の鉄骨建方が始まり、並行して設備の据付も行っています。ガス化設備手前に置かれた鉄骨を、巨大なクレーンで一つ一つ吊り上げ、組立てていきます。現在、鉄骨高さは約20m(完成時全高約75m)です。本日時点で鉄骨内には石炭をガス化炉へ搬送する石炭フィードホッパなどが据え付けられています。
24Jun2014

建設現場全景(貯炭サイロから)

2014/6/24 石炭ガス化設備(中左)の鉄骨建方が始まり、並行して設備の据付も行っています。本日時点で鉄骨内には石炭をガス化炉へ搬送する石炭フィードホッパなどが据え付けられています。タービン建屋(中右)は建屋鉄骨建方が進み、ずいぶん建物らしくなってきました。排水処理設備(中右)では貯水槽の建設が着々と進んでいます。
24Jun2014

複合発電設備建設サイト(南側)から

2014/6/24 タービン建屋(中)は建屋の鉄骨建方が進み、ずいぶん建物らしくなってきました。空気分離設備(ASU、左)の電気室建屋では掘削工事が進み、基礎を造る準備をしています。狭い工事エリアを有効活用するため、一部の建屋内部を一時的な資機材置場として使用しています。
24Jun2014

複合発電設備建設サイト(東側)から

2014/6/24 タービン建屋(下)は建屋の鉄骨建方が進み、ずいぶん建物らしくなってきました。空気分離設備(中)では建屋横の基礎工事が始まり、排水処理設備(上)では貯水槽の建設が着々と進んでいます。
24Jun2014

石炭ガス化設備建設サイト(東側)から

2014/6/24 石炭ガス化設備(右)の鉄骨建方が始まり、並行して設備の据付も行っています。ガス化設備右側に置かれた鉄骨を、巨大なクレーンで一つ一つ吊り上げ、組立てていきます。現在、鉄骨高さは約20m(完成時全高約75m)です。本日時点で鉄骨内には石炭をガス化炉へ搬送する石炭フィードホッパなどが据え付けられています。
24Jun2014

煙突から

2014/6/24 石炭ガス化設備(中下)の鉄骨建方が始まり、並行して設備の据付も行っています。本日時点で鉄骨内には石炭フィードホッパ、チャーフィードホッパが据え付けられています。タービン建屋(中上)は建屋鉄骨建方、排水処理設備(右上)では貯水槽の建設が着々と進んでいます。
1
ページトップへ