大崎クールジェン株式会社

English »

PointA PointB PointC PointD PointE PointF

建設記録 / Construction record

27May2014

石炭ガス化設備・ガス精製設備建設サイト(北側)から

2014/5/27 初の大物設備となる排熱回収ボイラー(中左)の搬入・据付を完了。石炭ガス化設備(中左)は基礎工事を完了し、鉄骨建方準備のため、500トンクレーンが設置されました。手前にガス化設備の鉄骨が並べられています。
27May2014

建設現場全景(貯炭サイロから)

2014/5/27 初の大物設備となる排熱回収ボイラー(HRSG/中)の搬入・据付を完了。石炭ガス化設備(中左)は基礎工事を完了し、鉄骨建方・機器据付準備のため、500トンクレーンが組み立てられました。タービン建屋(中右)はタービン等を設置する架台工事が進み、大詰めを迎えています。6月からは建屋鉄骨工事が始まります。排水処理設備(中右)は貯水槽の配筋・型枠工事、コンクリート打設が始まっています。
27May2014

複合発電設備建設サイト(南側)から

2014/5/27 タービン建屋(中)はタービンを設置する架台工事が進み、大詰めを迎えています。6月からは建屋鉄骨工事が始まります。空気分離設備(ASU)は電気室建屋基礎掘削工事(手前)が始まりました。
27May2014

複合発電設備建設サイト(東側)から

2014/5/27 タービン建屋(中)はタービン等を設置する架台工事が進み、大詰めを迎えています。排水処理設備(上)は貯水槽の配筋・型枠工事、コンクリート打設が始まっています。生成ガス精製設備基礎(右)は一部を除き、基礎工事が完了しました。
27May2014

石炭ガス化設備建設サイト(東側)から

2014/5/27 石炭ガス化設備(中)は基礎工事を完了し、鉄骨建方・機器据付準備のため、500トンクレーンが組み立てられました。また、初の大物設備となる排熱回収ボイラー(HRSG/中左)の搬入・据付を完了しています。
27May2014

煙突から

2014/5/27 初の大物設備となる排熱回収ボイラー(HRSG/中)の搬入・据付を完了。石炭ガス化設備(中下)は基礎工事を完了し、鉄骨建方・機器据付準備のため、500トンクレーンが組み立てられました。タービン建屋(左上)はタービン等を設置する架台工事が進み、大詰めを迎えています。6月からは建屋鉄骨工事が開始されます。排水処理設備(右上)は、貯水槽の配筋・型枠工事、コンクリート打設が始まっています。
1
ページトップへ